アーカイブ
facebook instagram

冷泉家小倉山会

藤原定家卿と為家卿をしのぶ法要・和歌披講の「小倉山会」が、二尊院にて5月26日(土)の11時から行わます。

定家卿は小倉山の麓の山荘で「小倉百人一首」を選んだとされており、二尊院にもその名残(時雨亭跡)が見受けられます。
定家卿を遠祖とする歌道宗家・冷泉家の冷泉為人ご当主さまをはじめ皆さまが、冷泉流の独特な節回しにてお詠をご披講下さいます。

去年の披講歌 一例

「卯の花に枝さし交す深みとり葉影をゆらし夏の風吹く」 冷泉貴実子さま

「ほととぎす鳴く音もかをる青葉山いのちかかよふみとり吹く風」 冷泉美智子さま